お知らせ

お知らせはありません。

しらゆり聖苑の概要

都市化や生活環境様式に対応した、斎場を備えた火葬場の整備が、圏域住民から望まれていました。 第3次の広域圏計画において、施設整備を行うことになり、圏域住民の利便性を考慮した施設を、渋川市白井地区(旧子持村白井)に建設することになりました。 平成9~12年度で、用地取得及び施設建設を行い、平成12年7月から供用開始しています。 聖苑では、1日に火葬11件、告別式4件及び小動物火葬3件行うことが出来ます。